スタイル抜群のグラビアアイドル

キモオタに処女を奪われるさゆきに注目

アイドル強制操作〜スマホで命令したことが現実に〜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アイドル強制操作

南雲さゆき紹介

南雲沙雪(なぐも さゆき)

人気グラビアアイドルとして青年誌の表紙を飾ったりイメージビデオに出演し、そのままタレントとして成功するかに思われた。

大物に媚びたり枕営業などせず、実力でのし上がろうとするもうまく行かず、いまいちメジャーにはなりきれていない。

芸能界でまっすぐに頑張る間も、さまざまなエロい展開に巻き込まれるさゆきから目が離せません。

南雲さゆき登場作品

アイドル強制操作〜スマホで命令したことが現実に〜

女性を自由に操作できる魔法道具のスマホを手に入れたキモオタと電車内で遭遇し、体の自由を奪われ操られるさゆき。

おっぱいを触られ、わけもわからず感じまくり、ついには場所を移し全裸で処女を奪われ、果てしなく調教される。

アイドル強制操作 さゆき編 詳細はコチラから


THEエクスタシーSHOW〜屈辱の罰ゲーム〜

枕営業なし、所属も弱小事務所なせいもあり半ば干された状態だったさゆきだが、実は業界内では密かに人気があった。

枕をしない気の強い清純派として、そのエロい体を大物達が狙っていたのだった。

そして、一部の実力者だけに公開される拘束された女が制限時間内にイクかイカないかのゲーム「THEエクスタシーSHOW」に強制的に挑戦させられる。

THEエクスタシーSHOW 詳細はコチラから


極嬢マッサージ〜声の出せない状況でイカされる女たち〜

生放送中にセクハラしてきた大物芸能人を張り倒し、しばらく干されていたさゆきだったが、久しぶりにリポーターの仕事が入ってきた。

取材先のマッサージ店にいたのは変態マッサージ師で、カメラに映らない角度で秘所を触ってくるのだった。

収録中に騒ぐわけにもいかず、セクハラマッサージに耐えるさゆき。

あえぎ声を出せない状況で感じちゃいけないのにイカされちゃうマッサージをテーマにした作品集で、さゆき編は1話〜5話。

「TV収録中気づかれないようにイカされるグラビアアイドル」です。

本編、無料試し読みページはこちらから
「極嬢マッサージ」で検索してください。