メイド&風紀委員長で登場

マジメ美少女が長期間の調教

アイドル強制操作〜スマホで命令したことが現実に〜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アイドル強制操作

藤浦ヒナタ紹介

黒メイド服姿で「万引き少女性裁プログラム2」、真面目な風紀委員長として「アイドル強制操作」に登場した藤浦ヒナタ。

親孝行で正義感が強い、真面目でいやらしい男子が大嫌い。

そんな性格と反比例するような容姿は巨乳でガチムチの超絶エロいスタイルといったアンバランスさが魅力の美少女です。

藤浦ヒナタ登場作品

アイドル強制操作〜スマホで命令したことが現実に〜

悪魔のスマホで操られる美女達を描いたシリーズ作品で、ヒナタ編は第35話からになります。

写真に撮るだけで女を意のままに操れるスマホを手に入れた多摩田がターゲットに選んだのが真面目な風紀委員長のヒナタ。

エロ本を没取されて罵倒されたことを逆恨みする反面、最高のオカズでもあったヒナタを長期間に渡りねちっこいエロ調教をしかけていきます。

アイドル強制操作ヒナタ編 詳細はコチラから


万引き少女性裁プログラム2

家の借金返済のためにメイドとして雇われ、年下美少女のご主人様に快楽調教レズプレイを受けるヒナタ。

ある日、ご主人様の命令でアソコにローターを入れたまま買い物に付き合わされた先のデパートで突然万引の疑いをかけられてしまいます。

中年の警備員達に身体検査と称されカラダを触られているうちにローターを発見され、当然のように変態女扱い。

乳首やアソコを弄ばれると、ご主人様に開発されたカラダは反応して、男達をさらに調子に乗らせてしまうのです。

万引き少女性裁プログラム2 詳細はコチラから